ブログ・SNS

Rinkerで正常に商品登録できない問題を手動で解決。

田舎暮らしキャリア形成を主軸としたブログを始めて数記事書いてみると、参考書籍や紹介したい商品の見せ方について私は悩み始めました。

当初は普通に文字リンクをメインにしていたのですが、視覚的にどういう商品なのか、より伝わる方法がないものかと思ったのです。

そこで出会ったのがRinkerというプラグイン。有名ASPの式会社もしもが提供しているかんたんリンクにも似ているのですが、ボタンの色分けが出来たり、よく紹介したい商品のリンクを登録しておけたり、より使い勝手が良いものです。

こーゆーやつです↓

さっそく導入してみたのですが、指示通りやってるのに何故かエラーばかりでうまくいかない!

というわけで、同じような現象に悩まれている方々の為、自分の備忘録も兼ねて、学んだことを記していきたいと思います。

ちなみにRinkerの導入方法自体はあらゆるところで紹介されているので省略させていただきます。

エラー1:楽天

商品リンク追加の画面から検索しようとすると、

【エラー】リクエスト回収が多すぎます。しばらく時間を空けてからご利用ください。too_many_requests

と出ました。

なんじゃそりゃ?ってエラーですね。

こちらは調べた結果、楽天側の問題であって、プラグイン側の問題ではないとのこと。

なすすべなし。

エラー2:Amazon

続いてアマゾンですが、こちらもエラーしか返ってきません。

【エラー】アクセスキーIDが合いません。[設定]-[[Rinker設定]-[Amazon][API][アクセスキーID]を正しいものに設定してください。 UnrecognizedClient

これの繰り返しです。

私はAmazonアフィリは式会社もしもでやろうと思っているのですが、もしかしたら本家のAmazon associateで登録しないと検索機能も使わせてもらえないのかもしれません。

手動で解決するのが手っ取り早かった

ということで、検索機能を使わず手動でどうにかならんもんかと調べてみました。

結論:少々面倒だができました!

まず商品の登録画面を開きます。

画面中ほどの[Amazonボタン用URL]、[楽天ボタン用URL]、[Yahooボタン用商品URL]それぞれの個所に該当するURLを手動入力します。

要するに自分で各ECで商品を検索して、そのサイトのURLをコピペするってことです。

次にその数行下にある[画像(中)]というところに商品の画像URLをコピペします。

画像URLは該当商品の画像右クリックすると[画像のアドレスをコピー]ってメニューが出てきます。

これで完了です。画面右上の方にある[完了]をクリックし、任意のブログ等で指定のショートコードをコピペしてみてください。あるいは新ブロックを追加する際にRinkerを選べば一覧から選ぶことも可能です。


自分で検索する手間はかかるけど、あれこれ悩んで解決のための情報を探し回るより手動入力したほうが早かったわ。という結論でした。

お勧めの本
独りで悩まず相談しよう!

★キャリア形成の相談なら★

ポジウィルキャリア

日本初の転職トレーニング

マンツーマンで転職支援

初回カウンセリング無料

10

親身さ

10

結果重視

10

1on1

9

女性向け

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA