転職エージェント

2年連続満足度1位!パソナキャリアを転職成功者がお勧めする理由✨

こんにちは、文生伊(あおい)です。

私は二度の転職を経てキャリアアップしながら自分の暮らしたい生活を手に入れたのですが、その経験から学んだ成功談・失敗談をシェアしています(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)

今回は、有利な転職をする上で必須条件である転職エージェントについて。

転職活動中
転職活動中
エージェントって多すぎてどれ選んでいいかわからないっ

そんな方の為に、私が転職エージェントのパソナキャリアを実際に利用した体験からお勧めできる理由をシェアします!

お勧め理由
  1. 利用者満足度1位
  2. 良質なキャリアアドバイザー
  3. 十分な求人数
  4. 面接対策
  5. 働く女性のサポートに強い

以下、詳しくご説明しますね。ご参考になれば幸いです(*˘︶˘*).。.:*♡

お勧め理由1:利用者満足度1位

オリコン顧客満足度調査によると、パソナキャリア2019年2020年の2年連続で総合1位のエージェントです!

あおい
あおい
リクルートやdodaに比べると知名度でも規模でも劣るイメージでしたが、利用者の満足度は負けてないですね

私も、1回目の転職時にお世話になったリクルートエージェントと比べても遜色ない印象ですし、多くの利用者が同じように感じていたというは安心材料として最強ですね。

お勧め理由2:良質なキャリアアドバイザー

転職エージェントの「顔」とも云えるのが、キャリアアドバイザーさんです。

どんなにエージェントが魅力的な求人情報を持っていても、キャリアアドバイザーさんがイマイチだと転職活動の体験そのものが低クオリティになってしまいます。

親身になって一緒に考えてくれる

パソナキャリアのキャリアアドバイザーさんは、とても親身に相談に乗ってくれる人という印象です。

リクルートエージェントのプロフェッショナルな対応に比べると、本当に「親身」という日本語がぴったりです。

あおい
あおい
リクルートエージェントは丁寧だけど「事務的」とか「冷たい」と捉える人も…
パソナキャリアはその逆ですね

パソナキャリアのモットーは『正しい転職』らしく、求職者の経験や希望をより深く掘り下げていきながら、強みやキャリアプランについて一緒に考えていく、という姿勢で臨んでくれます。

2度目の転職の際、私は15年間務めた自動車業界から絶対に出たい!と思っていたのですが、他のエージェントさんからは「それは難しいですよ」と言われて迷いが生まれていました。

ですが、パソナキャリアのキャリアアドバイザーさんは「一緒に頑張りましょう!」と背中を押してくださったんです。

出来る出来ないはさておき、そうやって私の気持ちに寄り添ってくださった事が

あおい

とっっっても嬉しかったですっ

企業情報が豊富

転職先の企業を選ぶにあたり、

転職活動中
転職活動中
どんな人達と一緒に仕事するんだろ?
転職活動中
転職活動中
会社の雰囲気ってどんな感じだろ?

って気になりますよね。

転職エージェントはそういった情報も持っているのですが、

リクルートエージェントなどの大手転職エージェントの場合、企業と直接やりとりする営業さんと、我々求職者の対応をしてくれるキャリアアドバイザーさんが別々なケースがほとんどです。

ですが、パソナキャリアの場合はキャリアアドバイザーさんが営業担当者と一緒に企業側とコミュニケーションとっている場合もあるようです。

私の担当キャリアアドバイザーさんも、「この企業は私もお会いしたことがあります」と話されていました。

やはり、又聞きの情報ではなく生の声なので、重みが違います!

給与面の交渉サポート

転職にあたり、一番難しいのが給与を始めとする待遇面での交渉なんですよね。

ですが、パソナキャリアの場合、キャリアアドバイザーさんがはっきりと

募集要項に書いてある給与はあまり気にしなくて良いです。交渉可能なので。

とおっしゃってました。

とある企業の条件が私の希望年収より150万円程低かったのですが、「このレベルなら交渉の余地あります」と。

Career Picksによるとパソナキャリアを通じて転職した7割の方が年収UPに成功しているとのことなので、何かパソナマジックを持っているのでしょうね。

あおい
あおい
残念ながら私は実際に交渉してもらってないので真相は定かではありません。
あおい
あおい
これは私の体験談ではなく口コミ情報である事、ご了承ください

お勧め理由3:十分な求人数

パソナキャリアは約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人を抱えています。

リクルートエージェントの求人数(約30万件)に比べると、ちょっと少ないようにも感じてしまいます。

量より質

ですが、私が実際にリクルートエージェントから提案された求人数と、パソナキャリアから提案された求人数で、

数字ほどの差は感じない

と言う印象です。

結局、自分の希望している業界やポジションに限ったときに、どんな提案をしてもらえるのか?という事なんです。

パソナキャリアからは私の希望に沿っているものばかり、何件も何件も提案していただけて、チェックする時間の確保に困ったほどでした。

リクルートエージェントを利用した際には、自分の希望とズレた提案も混じっていた事があったので、量の豊富さが仇となってしまったのでしょう。

そもそも、たくさん提案してもらえたところで、全部が全部応募する事は難しい。ほとんどのケースが仕事しながら転職先を探していると思うんで、そんな時間ないですし。

なので、量より質を重視すべきだと思います。

あおい

むしろ質より量を追い求めてしまう時って、転職先の目標が定まっていない時な気がする

非公開求人が豊富

注目すべきは、パソナキャリアが非公開求人の数が公開案件の倍以上持っている、と言う点です。

ここからパソナキャリア企業側からも信頼されているということがわかりますね。

なぜならば、求人を非公開に募集する理由は、人気企業の人気ポジションには応募が殺到しすぎるから。なので、優秀な人材だけを厳選して紹介してほしい企業側は、敢えて窓口を絞る訳です。

また、企業の最新動向(どの分野を強化しようとしている等々)が競合にバレないようにするため、でもあります。

つまり、

あおい

好条件、又はチャレンジングな仕事に転職したいなら非公開求人!

この非公開求人の為だけでもパソナキャリアに登録しておく価値ありです。

お勧め理由4:面接対策

ちゃんとした転職エージェントって、求人案件を紹介して終わりじゃないんですよ。

パソナキャリアの親身なサポートには、面接対策も含まれています。

転職必勝ガイド

私がパソナキャリアに登録してキャリアアドバイザーさんと面談をした後、『転職必勝ガイド』なる冊子を渡されました。

自動車のカタログよりも分厚い、結構な読み物です。

あおい

面談の帰り、カバンが重くなって若干イラっとしたくらいですw

このガイドの中には面接の際の心得とか、転職にあたりすべきこととか、丁寧に描かれていました。

企業によっては古風な(定型的な)面接方法をとっている場合もあるので、参考になると思います。

面接後のフィードバックをしてもらえる

良かったのは冊子を渡して終わりではない面接対策。

私が一番ありがたいと思ったのが、面接の不合格理由をきちんと伝えてくれこと。

自分がフィットしないポジションだった

面接の態度が悪かった(アピール不足)

等々、落とされた理由が分かれば次に繋げる為の対策が出来ます。

あおい

私の場合、私のスキルでは企業側の期待値にイマイチ沿わなかったとのこと

あおい

なので、それ以降に応募する企業について作戦会議してもらいました

逆に、選考に落とされた理由が分からないと、闇雲に転職活動を続けることになり、自分が馬鹿だからと責めるばかりの日々になり、控えめに言って地獄です…。

お勧め理由5:働く女性のサポートに強い

ダイバーシティ企業100選、という経産省が行っている取り組みをご存知でしょうか?

女性やマイノリティの方々が活躍できる環境を推進している企業を応援する制度です。パソナキャリアパソナグループとしてこの100選に選ばれています

中でも特に女性の活躍に特化した「なでしこ銘柄」というものがあるのですが、パソナグループはこちらにも「準なでしこ」企業として選定されています。

女性社員を応援している企業ですから、働く女性のサポートもしっかりしているわけですね。

あおい

自社の女性社員を大事にできない企業が女性の転職サポートに強い訳がないですよね!

働く女性の気持ちは、働く女性の方が良く分かってもらえますしね。私は30代の頃に転職したのですが、

アラフォー女の転職って、ぶっちゃけどーなんですか?

という話もしやすかったです。

あおい

ぶっちゃけ転職できます。女の転職どーなの?の記事もご参考にどうぞ!

私の個人談ではありませんが、既婚子持ちで転職活動されている女性が「子育てをしながらの働き方や将来についてまで相談にのってもらえた」と高評価されていました。

本当に女性にお勧めしたいエージェントさんです。

パソナキャリアをお勧めする理由まとめ

私が自分のパソナキャリア利用体験からこの転職エージェントをお勧めする理由をまとめてみました。

お持ち帰りポイント💡
  1. 利用者満足度1位・・・私の満足度も高い!
  2. 良質なキャリアアドバイザー・・・「親身」という言葉がピッタリ!
  3. 十分な求人数・・・特に非公開求人が豊富!
  4. 面接対策・・・次につなげる為に必須!
  5. 働く女性のサポートに強い・・・女性を大切にする企業!

私の場合、大きな不満もないままパソナキャリア利用を終了してしまいましたが、中には

「求人数が少ない」

「特定の専門分野について知識が乏しい」

などといった口コミは散見されます。

もしかしたらITや技術専門職の方はそれぞれ特化型のエージェントを利用したほうが良いのかもしれません。

結局どのエージェントも、

自分と相性が良いか?

が全てです。それは業界・業種だけでなく、キャリアアドバイザーさんの話し方や雰囲気などまで含めて。

ですので、私は複数のエージェントを並行利用する事もお勧めしています。

ご自分の要望と相性の合ったエージェントに巡り合え、転職成功できることを応援しています!

少しでも参考になれば幸いです。

転職には味方が必要②転職支援サービス私が二度の転職を経て500人規模の未上場企業から50万人規模のグローバルジャイアントにキャリアアップしながら自分の暮らしたい生活を手に入れた成功談・失敗談を紹介しています!転職活動を通して私が学んだ事は、効果的な職務経歴書の書き方や有利な面接のチャンスを得るためにも、多くの味方が必要だということです。...

★親身な転職サポートなら★

パソナキャリア

2年連続満足度1位

「正しい転職」が理念

準なでしこ企業

9

親身さ

6

求人数

7

非公開数

9

女性向け

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA