キャリアアップ

大企業なら働きやすい!と勘違いして転職しないでください。

私は二度の転職を経て500人規模の未上場企業から50万人規模のグローバルジャイアントに転職、キャリアアップしながら自分の暮らしたい生活(田舎暮らし)を手に入れました。その経験から学んだキャリア形成における成功談・失敗談をシェアします。

田舎暮らしについては個々の好みと思いますがw

自分に合った働き方暮らし方

を手に入れる為、自分が取るべきアクションや考え方についてはどんな趣向の人にも共通しているのではと思います。

現状の仕事や生活に納得いかない方、人生設計も含めたキャリア形成に意欲のある方のご参考になれば幸いです。

今回は私の前職(某自動車会社)で感じた働き方の違和感についてご紹介します。有名な大企業なのに、

「なんでこんなに働きづらいんだろ??」

「なんでこんな変な働き方になるんだろ?」

てずっと思ってたんです。

それは、大企業ほど「個人の育成」よりも「効率重視」だから。

「大企業=安寧の地」と勘違いしている人も多いと思うので、そうではない側面も知っておいた方が良いと思います。

特に、自分の「得意」を活かしつつキャリアアップしたい方のご参考になれば幸いです。

大企業ほど効率重視になる理由

冒頭のご紹介の通り、私はキャリアを500人規模の小企業から始まり、転職のたびに企業が大きくなっていっているのですが、大企業になればなるほど社員個人個人の個性(得意・不得意)よりも、企業としての効率重視という働き方に偏っているなぁと感じました。

でもそれって、働いてる方としては全然楽しくないし、ストレスがたまるばかりじゃないですか?

これって、実は大企業「あるある」なんです。

  • 人と部署がとにかく多い為、個性よりもジェネラリストが評価される
  • 基本的に株主向けの短期的成果重視
  • イイ感じに基礎体力があるからちょっと失敗しても致命傷にはならない

上記が私の思う「効率重視になる理由トップ3」です。

個性よりもジェネラリストが評価される

人が多いから個人個人の得意不得意になんて構ってられんという事に加え、

有名で経営が安定している企業ほど人材が豊富なわけで、そうなると大抵の事はそつなくこなす人材(ジェネラリスト)が沢山いたりして、

適材適所なんていちいち考えなくても、何処にでも放り込めば一定のクオリティで仕事をこなしてくれる、ジェネラリストこそが偉いみたいに扱われがち。

正に日本の教育方針と同じ。1教科だけ学年1位獲れる生徒よりも、全部の教科で平均点採れる生徒の方が偉い。
そしてそれを「得意教科以外は捨ててる」とか「努力が足りない」とか言ってくるんだよねぇ…

また、企業が大きいイコール部署が多い事によって、部署間の垣根がエベレストのように高い。そのせいで人材の効果的な流動が出来ず、より適性の高い部署があるのにもかかわらず、合わない所に居残り続けなければならない

そもそも膨大にある全部署の全業務を横断して把握している人なんてそうそういないし、そうなると「お前〇〇部の仕事の方が合ってるぞ」なんてアドバイスも出来ない訳で。

誰かが悪いとかじゃなくて、仕組み上そうなるってこと。

そうなると、埋もれてしまう人材がたくさん出てしまうが、人事側の効率問題として個人一人一人の適性に合わせようなんてしていたらその他の業務が回らなくなってしまう。

もちろん、会社側としては「希望に合ったキャリアパスを描けるように」とか、「得意分野を伸ばせるように」的な事を言うし、人事考課でも反映できるような仕組みをあれやこれやと構築しているのだけれど、

やっぱりジェネラリストが好きなのよ、そういう企業は。

使いやすいから。

でも、私だけでなく、多くの人には得意な仕事とそうでない仕事がありますよね。

それでも、企業に評価されたいがために、不得意な仕事はしませんとは言えず、一所懸命こなそうとして、

しんどい…働きづらい…

と苦しんでます。

普通に考えて、誰かの「不得意」は誰かの「得意」なのにね。
不得意な人がどんなに頑張っても得意な人に敵うはずもなく、上司からの評価も下がるというオマケが付いてくるし…

基本的に株主向けの短期的成果重視

株主が欲しいのって短期的かつ確実な結果なんですよね。

結果が出ると信じるから株を買うという形でその企業に投資している訳で、そのお金のお陰で企業は研究開発が出来る訳です。

それが資本主義における株式会社ですね。

つまり、どんな経営状況下でも確実に結果の出る業務は偉い。結果出せば株主様に投資してもらえるからね。だからそっちの効率を優先せざるを得ない。

かといって、将来を見据えて仕込んでおかなきゃいけない技術や構想というのもあるから、そういう部署もたくさんあるわけじゃないですか。

そっち側の仕事が得意だった場合、経営が良好でイケイケな時は「企業の未来を託したぞ!」的なスター扱いしてもらえるけど、

そうでなくなった途端に「金の無駄遣い」とか「コストでしかない」とか邪魔者扱いされてしまう。

これが、中小企業であれば、1つのプロジェクトのスタートからローンチまで受け持つ業務分担の仕方が多いので、各自で業務の重心をローンチ近辺に集中する等の対応が出来るが、

大企業ほど、担当業務がプロジェクト単位だけではなく開発の時間軸(マイルストーン)でも細分化されていて、

プロジェクトの立ち上げをやる人と、

地道に開発する過程を担う人と、

実際にマーケットにローンチする人が、

全然違うという事もしばしば。

私は正に立ち上げ系が多かった…

当然、経営がマズイ時って、プロジェクト立ち上げなんてしないですよね。そのフェーズの社員なんて正に単なる邪魔者。

なので、経営状態の良し悪しやプロジェクトのフェーズによって、運命が180度違ってしまうんです。

イイ感じに基礎体力があるからちょっと失敗しても致命傷にはならない

人材の活用の下手さと同じく、大企業あるあるの一つに、

もはや意味を失った儀式が多数残っている

状況があります。

形ばかりの申請書とか、会議のための会議とか、ね。

良くも悪くも、大企業ほど基礎体力があるので、1つの問題を放置したところで、1つの商品をしくじったところで、いきなり会社が倒れるなんて事態に発展しない。

問題を問題として放置しておいてもなんとなーく会社が回っちゃうんですよね。

前々職の弱小企業時代は毎年の暮れに「今年は何人肩叩かれるんだろうねぇ」なんて同僚とため息交じりに会話したものですが…

逆に、何かを変えようとすると、そのための承認プロセスがやたらと長くて、そっちの方が時間とコストがかかる。

なので、誰も望んでいない(誰の得意でもない)不要な儀式の所為で業務が嵩んだりして、仕事しづらいなぁ~って事が沢山あって、

それはそれでコストだったとしても、

承認プロセスを通すよりは安上がりだし、

その程度ならペイできるほどの体力があるがために、

改善されないってワケです。

もっと巧いやり方あるだろぉ

なんて思う事が、たくさん転がってます。

それが大企業です。

私は「得意」で働きたい!

上記で「大企業ほど効率重視」と言ったものの、実際には不得意な仕事をしたり、形骸化した儀式を続ける事なんて、

非効率

でしかありませんよね。

そういう環境に侵されている人ほど、

他人の不得意な点ばかりをピックアップして責めたり(評価しない理由の粗探し)、

「そーゆー決まりだから。」と言い訳ばかりして是正しようという気が無かったり、

そんなネガティブなマインドセットが更に非効率さをアップしている

働きづらい…

でも逆に言うと、「なんでも無難がイチバン!」と生きてきたような、突出した得意も不得意も無いという人にとっては、大変居心地が良い場所なのかもしれません。

だって、

得意を磨くのって苦痛!

と思ってる人も、世の中にはいると思うのです。日本の学校がそうやって教育してるんだから、そういう人に育つのは結果として正常形だと思うし。

でも、私は嫌!だって非効率だもん!

楽しくないもん!

私は、苦手なことは得意な人に任せた方が絶対に効率高いしクオリティも高いし、その人の得意を更に向上する為にもなると思うし、

なにより、

人に安心して任せられて、

任せてもらえて、

その結果仕上がっていく仕事って、

成果に対する達成感だけでなく、人としての「感謝」という感情が自然と沸くような気がする。

「お前はアレが出来ないコレが出来ない」って不得意点ばかりを貶され否定され続ける日々よりも、よっぽど健全だし、

人間としての学びにも通ずる。

だから、現職(外資系コンサル)が私の「得意」に1000万円の価値を付けて買ってくれた事はとても感謝しています!

仕事なんて楽しいはずない!と思っている人、自分の「得意」活かせてますか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「得意」なことがある人ほど、大企業は働きづらいんだよ!という事、伝わったでしょうか?

あるいは「私はジェネラリストだから大企業の方が合ってるかも!」と思った人もいるかもしれません。

重要なのは、自分にとって働きやすい働き方とは?という事です。

参考になれば幸いです。

おすすめ転職支援
親身なアドバイスが欲しいなら↓↓
パソナキャリア
パソナキャリア
転職トレーニングが受けたいなら↓↓
ゲキサポ!
独りで悩まず相談しよう!

★キャリア形成の相談なら★

ポジウィルキャリア

日本初の転職トレーニング

マンツーマンで転職支援

初回カウンセリング無料

10

親身さ

10

結果重視

10

1on1

9

女性向け

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA