キャリアアップ

仕事に興味がないからやる気が起きない?むしろ逆。

私は前職では自動車会社で勤務しており、その前の自動車部品メーカー(カーエレ系)から含めると15年間自動車産業に従事していました。

新卒からずっと自動車産業で働いていた理由、それは

自動車が大好きだから!

です。

特にスポーツカーが大好きで💖

ですが、断言します。

興味のあり過ぎる仕事は、むしろ苦痛🤮

理由を説明しますね。

※私は製造業に長くいたのでモノづくり目線になりますが、サービス業など他業種であっても根本は共通していると思います。

自分のためのものづくりじゃない。

まず、自分が担当する商品のターゲットは自分ではない事がほとんどです。

重要なのはターゲットが買ってくれるものかどうか、であり、自分が作りたいもの(欲しい物)では無い

なので、いくら

こんな商品カッコ悪っ

とか

こんな商品売れねーよ

とか思っても、

おめーの意見なんて聞いてねーよ

と言われておしまいです。

仮にターゲットと自分のセンスが合致したところで、プロジェクトの予算や大人の事情によって採用できない案というものもたくさん出てきます。

そういう時こそマジでツラいです😵

最終的には、

〇〇さんが嫌い

ってかこの会社ショボッ

とか、会社の悪いところばかりが目に付くようになり、すべてが嫌いになってしまいました

そして、もう転職しかないな、と思うに至りました。

仕事人の腕の見せ所?

勿論、

会社の方針や体力に合わせて今出来る事と、顧客の求めるものを上手く擦り合わせる事、それをするのが仕事人の腕の見せ所だ!

という考え方もあると思います。

でも、それが楽しい仕事かどうかと言われると、興味があればあるほど

ツラい仕事

なんじゃないでしょうか。

そしてそこにピュアに楽しみややりがいを感じられるのって、商品そのものに大した愛着も理想も抱かない、つまり興味がないだと思うのです。

科学が解明!仕事に興味がない方がいい。

「好きな事」や「興味のある事」を仕事にするべきではない、というのは科学でも証明されています。

こちらの本に衝撃を受けました↓

正確に言うと、「好き」を仕事にした人は1~5年は幸福度が高いものの、長期的に見ると「好きではない仕事に就いた」という人の方が幸福度が上回った、という研究結果があるそうです。

もちろん、「好きではない仕事だったけれども、やっていくうちに好きになった」とか「自分なりに興味をもって取り組んだ」という前提になりますけれども。

察するに、好きでもないし興味もない分、

案外面白いんじゃない?楽しめる視点発見しちゃった!

という柔軟な仕事との向き合い方のほうが、人生上手くいく!ってことですね。

結論:「なんとなく好きになれそう」程度が程よい

ということで、私なりの結論は、

今はまったく興味ないけど、自分の生活に密着しているもの・事や、家族や仲の良い友人が好きなもの

など、深い思い入れも無ければまったくの無縁でもない、程度の距離感の仕事を始めてみて、

まず興味を持つ努力をする

その結果スキルが身についてきて好きになって行って、結果的に幸福度が上がる

こんな仕事との距離感が心地よいのではないだろうか。

私は転職し、コンサル企業で外から自動車産業を分析しようと考えました。その程度の距離感があれば、

完全に離れちゃうには惜しいが、近すぎても苦痛

という自分の感覚にちょうど良いかと思ったので。

結果的に、程よい距離感!と思いました

ご参考になれば幸いです。

仕事との適切な距離感を探そう!
親身なアドバイスが欲しいなら↓↓
パソナキャリア
パソナキャリア
自分の市場価値を知りたいなら↓↓
ミイダス
適性検査LP
独りで悩まず相談しよう!

★キャリア形成の相談なら★

ポジウィルキャリア

日本初の転職トレーニング

マンツーマンで転職支援

初回カウンセリング無料

10

親身さ

10

結果重視

10

1on1

9

女性向け

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA