キャリアアップ

同調圧力なんかに屈するな

同調圧力とは、暗黙のプレッシャーによって少数派を押しつぶすこと

「空気」に従えという命令

と定義する人すらいる。

日本人には特に多いらしい。

適度な同調圧力は、日本人の美徳である「和」やチームワークが良くなるというメリットがあるが、行き過ぎてしまうとデメリットの側面が強くなる。

背景には、日本という島国において、ほとんどが同じような髪・肌・目の色をしていて、身長や体格などまで含めて外見的にさほど大きくかけ離れていない事が理由として挙げられている。

また、「村社会」も影響しているようだ。江戸時代、年貢を納める時は村単位で管理されていた為、村人同士の助け合いや掟・しきたりが重要視され、酷い時には「村八分」という制裁をくだしていた。その事から、「空気を読む」という生き方がDNAレベルにまで染みついているのだろう。

そのような背景から、

典型的日本人
典型的日本人
え、みんな一緒だよね?みんな同じだよね?

という不安の裏返しが圧力として現れるという図式だ。

でも、そんな圧力に屈してたら、

人生の無駄

相手は自分の不安に押しつぶされない為だけに、自分が独りぼっちだと気付きたくないが為に、自分の意見を好き勝手に押し付けて来ているだけ。あなたを自分に「同調」させて一人で気持ち良くなってるだけ。

もちろんアドバイスと圧力を冷静に判断する必要はあります

そして、他人の意見で生きるという事は、他人の人生に乗っかっているだけ

しかも、それで問題が起きたり失敗したとしても、相手は何の責任も取らない

だったら、何故圧力なんかに屈する必要がある?

典型的日本人
典型的日本人
え、だって、自信がないし…

安心してください、相手も自信がないからあなたに圧力をかけてくるのです。

典型的日本人
典型的日本人
でも、孤立したかわいそうな人と思われたくないし…

安心してください、人生の無駄遣いしている人以上にかわいそうな人はいません

典型的日本人
典型的日本人
ぜったいぜったい誰からも嫌われたくないし…

安心してください、みんな必ず誰かに嫌われています必ずです。

自分の人生、自分のもの。

自分の生きたいように生きませんか。

自信をもって自分らしく振舞った結果孤立したとしても、凛とした態度を貫けば、必ずそんなあなたを素敵だと思ってくれる人が現れます

同時に、大いに嫌ってくれる人を作りましょう。嫌われるって事は、相手にとって鼻持ちならない程にステキな面をあなたが持っているという証拠なのだから。

ちなみにアメリカでは小学校で同調圧力”peer pressure”について学びます。
アメリカ人は生まれながらに同調圧力に屈しない強さを持ち合わせている訳ではなく、小さいころからその様に教育・トレーニングされているんです。
我々日本人だって鍛えれば必ず強くなれます!

自分の人生切り開くために。
自分の市場価値を知りたいなら↓↓
ミイダス
適性検査LP
転職トレーニングが受けたいなら↓↓
ゲキサポ!
独りで悩まず相談しよう!

★キャリア形成の相談なら★

ポジウィルキャリア

日本初の転職トレーニング

マンツーマンで転職支援

初回カウンセリング無料

10

親身さ

10

結果重視

10

1on1

9

女性向け

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA