キャリアアップ

【ポジウィルキャリア】Youtube動画から分かるカウンセリングのメリット

こんにちは、文生伊(あおい)です。

私はコロナ禍の今、新たな生き方働き方を求めて転職活動中です(。・ω・。)

ですが、心の中では物凄く迷いがありました。

  • 転職だけが本当に選択肢なのか?
  • 転職しても、結局は別の会社で似たような社畜生活を繰り返すだけなんじゃないのか??

でも、誰に相談したらいいのかわからない…

そんな時に見つけたのがポジウィルキャリア

ポジウィルキャリアはライザップのキャリア版と言われていて、転職界隈では評判の良いホットなカウンセリングサービスなんだけれど、「求人の紹介をしない転職サポート」とのこと。

私も実際にカウンセリングを受けた結果、

あおい

結論、転職したい人も迷ってる人も、初回の無料カウンセリングだけでも利用してみなきゃ損!

とまで思うほどのクオリティでした。

そんなハイクオリティなサービスを提供しているポジウィルキャリアですが、なんとYouTubeも発信しているんです!

そこで今回は、チャンネルの中から、カウンセリングを受けて良かったと思っているカウンセリーのインタビュー動画をご紹介します。

迷子の会社員

ポジウィルキャリア気になるけど、実際どんな感じなんだろ…?

という方の参考になれば幸いです(*˘︶˘*).。.:*♡

\私の体験談はコチラ/

【ポジウィルキャリア】評判通り!大きな決断を下す勇気をくれた(しかも無料で!)私のキャリアアップと田舎暮らしの経験から成功談・失敗談をシェアしています!今回は実際に私が今のコロナ禍で転職活動してみて、やはり悩みが晴れないのでポジウィルキャリアのカウンセリングを受けてみました!結論:カウンセリング申し込まないと損!...

ポジウィルキャリアは「人生を変える為に伴走してくれる」

まず一人目は、20代ぐらいの男性です。

第三者でありプロでもあるポジウィルキャリア

入社2年目の時の上司が厳しい方で、成果を上げられず毎日のように上司に怒られていたんだそう。

もはや仕事は「怒られないため」。

やりがいを感じる事も出来ず、「働く」という事に対してモヤモヤする日々が続いて心身ともに落ち込んでしまったのだとか。

かといって適切な相談相手もいない…と思っていたところに、ポジウィルキャリア(当時「ゲキサポ」というサービス名称)という存在を知り、キャリアについて客観的に分析してくれるプロと話したいと思い、ポジウィルキャリア申し込んだそう。

あおい

「友人に話しても慰め合いにしかならない」というお言葉がわかりみ!

あおい

もちろん、それだけでも心は救われるんですけどね…一時的に。

キャリアのプロであり、会社の人でも友人でもない第三者という所が、サービスを利用する決め手だったようですね。

フルコミットして徹底的に伴走してくれる

サービスを利用して一番良かったと思っている点は、カウンセラーが口先のアドバイスだけではなく、徹底的に伴走してくれるところ、なんだそう。

自分自身に現れた大きな変化は「他責しなくなった」。

自分を顧みて、上手くいっていない状況を冷静に分析し対応することが出来るようになったのだとか。

あおい

そうそう、辛い時って他人の言動がやたら癪に触ったり、「〇〇さんのせいで」とか言いがちになるよね…

最終的に、この方はポジウィルキャリア卒業後もは転職しない事を選びました。なぜならば、「転職したいがその前に現職のモヤモヤを消化したい」という気持ちが強くなったから、だそうです。

つまり、現職で「やりきってない感」と向き合う事が出来たって事のようですね。

私も『【転職するか悩む!】決断を下す前に自己分析する時間をしっかりとろう』という記事で書いてますが、現職でやりたかったことをやりきらずに転職すると、後悔しがちなんですよ。

あおい

やりきれれば「逃げ」ではなく「卒業」になるから、後悔もしにくい

結局この方は現職で成績を上げられるようになり、課内1位の成績を出すまでに至ったのだそう。

あおい

そこまでドラマチックに変化しますか!って感じです!

その後、満を持して転職して、インタビュー当時も順調みたい。

将来的には独立も考えている程、自分と自分の出してきた成果に確固たる自信をお持ちの様。

自信なく怒られる事に怯えていた日々から、そこまでの変貌を遂げられたポジウィルキャリアのサポート。

人生を変える事をフルコミットして伴走してくれる」のが、利用して一番良かった点だそうです。

\カンタン1分で無料申し込み/

ポジウィルキャリアは自分探しをサポートをしてくれる

ご紹介する2人目は20代ぐらいの女性の方。

結論を急かずじっくり向き合ってくれる

この方がポジウィルキャリア(当時「ゲキサポ!」という名称)に出会ったのは、一社目に勤めていた時。

なんと、長時間労働体の末に壊してしまったんだそう。

体も心もボロボロになってしまい、そのせいでミスを連発して自分自身を信用できなくなってしまったのだとか。

その為、「自分はダメダメだから、もっと簡単な仕事に就かないとダメなんだ」と思い込んでしまい、かといって一人で転職活動するのが不安だったから、ポジウィルキャリアの無料カウンセリングに申し込んだんですって。

あおい

わかりみが深い…私も自分がダメなせいで上司に嫌われるんだって思い込んでた事ある

一人で転職活動する事が不安だと思った理由は、周囲に相談しても、皆が違う事を言うから。

その結果、自分の気持ちがわからなくなってしまったんだそう。

そんな時にポジウィルキャリアの無料カウンセリングで、それまで周囲からもらっていたアドバイスと180度違う事を言われたんですって。

そこで衝撃を受けて、「じっくり自分の心と向き合いましょう」と言われたことがとても心に響いたそうです。

自分の足りない所を補うサポートをしてくれる

その後もカウンセリングでは、カウンセラーさんがしっかりと寄り添って、一緒に自分を見つめなおして整理するサポートをしてくれたんですって。

そこで分かったのが、「そもそも自分自身の事をちゃんと理解してない」という事。

そのため「自分自身の気持ちを感じる」「自分の声を聞いてあげる」習慣をつけるトレーニングをしたそうです。

あおい

これもわかりみ…しんどい時って自分の本当の気持ちから目を逸らすことが常習化しちゃうよね

あおい

最終的には、目を逸らしている事すら忘れちゃうんだよね…

トレーニングの甲斐あり、自分の感情を無視して仕事に没頭する日々から解放され、ささやかなポジティブな事にも気づける感受性を取り戻せたんですって。

その結果、転職活動にも成功。今は自分の心に正直でありつつも、理論的にも分析できる冷静さもある、という良いバランスを保ってるみたい。

あおい

会社にどのように貢献したいかを語ってらっしゃる時、お顔がキラキラしていて素敵です!

最後に、この方も1人目の方と同じで、ポジウィルキャリアという「第三者」にキャリアの話を聞いてもらえることが最も有益だったと語ってらっしゃいました。

\カンタン1分で無料申し込み/

卒業生の共通点

私なりに、動画2つ分の利用者体験談をまとめてみました。

お二人に共通するのは、自分の言葉で自分の考えを表現する能力が卓越している事!

しかもお二人とも饒舌で早口なんですよ。

自分と向き合う習慣がついていて、なおかつ頭の回転が良い証拠ですよね!

これだけできれば、自分が何をすべきかが分るし、すぐに行動に移すフットワークもついてくるんだろうな、と感心しました。

あおい

私はまだまだだなぁ…がんばらねば!!

ポジウィルキャリアから他にも多数の動画をアップされているので、また時間を見つけて拝見したいと思います!

\カンタン1分で無料申し込み/

独りで悩まず相談しよう!

★キャリア形成の相談なら★

ポジウィルキャリア

日本初の転職トレーニング

マンツーマンで転職支援

初回カウンセリング無料

10

親身さ

10

結果重視

10

1on1

9

女性向け

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA